スポンサーリンク

スペイン・タリファからフェリーに乗ってモロッコに日帰り旅!タリファのフェリーターミナルでチケットを買う

スペインのタリファからフェリーに乗ると、モロッコのタンジェに行くことができます。
レンタカーをタリファの港に置いてモロッコまで日帰り旅をしてきたので、紹介していきたいと思います。
(タリファの駐車場についてはこちら

タリファ

 

スポンサーリンク

タリファ発のフェリーは、タンジェの旧港に着く

タンジェにはフェリーが着く港が二つあります。
タリファ発(スペイン)はタンジェ(モロッコ)の旧港に到着し、
アルヘシラス発(スペイン)はタンジェの新港(Tanger MED)に到着します。

タリファからタンジェに運行しているフェリー会社は2社あるのですが、両社ともタンジェの旧港に着き、
タンジェ旧港から観光地の旧市街(メディナ)まで徒歩でいけます。
タリファからフェリーに乗れば、バスやタクシーを使わなくてもタンジェ観光がすぐできるのが魅力です。

一方、タンジェの新港(Tanger MED)からメディナ(旧市街)まではかなり距離が離れているので、
交通機関を使っての移動が必要になります。

 

フェリー会社

タリファ~タンジェ間を運行しているフェリー会社は2社あります。
両社は運行時間も料金も違います。
ネットで予約できますが、私の時は繁忙期ではなかったので当日窓口で購入しました。
●FRS社 (赤い船)  ホームページはこちら
●Inter Shipping社 (青い船)  ホームページはこちら
ちなみに、Inter Shipping社の方が値段が安いです。
値段が安いからといって船がボロいわけではなく、私はむしろ良かった気がします。
船に乗っている時間は往復共に片道1時間程度。
出航時間はジャストタイムでなく、スペイン&モロッコ的にやや遅れ気味。
私は行きはFRS社の9時発に乗り、帰りはInter Shipping社の16時発で帰ってきました。
タンジェの旧市街だけなら十分観光できました。
スペインとモロッコを日帰りする時の注意点ですが、時差があります!
私が行った時は、スペインがサマータイム中で、モロッコはラマダン(断食)中でした。
モロッコは、ラマダン中はサマータイムが中断されるらしく、スペインとの時差が2時間あったと思います。
スペインがモロッコより2時間進んでいて、モロッコはスペインより2時間遅いので、船の離発着時間には気をつけてください。

私はスペインのタリファを朝9時に出航して1時間ほど船に乗り、
モロッコのタンジェに着いたのはモロッコ時間の朝8時でした。

 

タリファのフェリーターミナル

タリファ、フェリーターミナル

タリファのフェリーターミナルに入るとフェリー会社2社の窓口が並んであります。
同じ航路ですが、なぜか料金が違います。(FRS社の方がお値段高め)
離発着の時間が違うので、確認して購入してください。

 

FRS社は赤い窓口↓
タリファ、フェリー

 

FRS社の2019年5月時点の時刻表です↓
タリファ、フェリー、FRS

 

Inter Shipping社は青い窓口↓
タリファ、フェリー

↓Inter Shipping社では時刻表は貼ってなくて、料金表が貼ってありました

 

乗船券を買う

乗船券はネットで予約できるようですが、私が行った時期は繁忙期ではなかったので当日窓口で買いました。
往復で買うのがお得ですが、私は日帰り旅だったので日没前にスペインに帰って来たかったため、
タイムスケジュール優先で買ったので、往路別々の会社に乗りました。

私は、行きはFRS社の9時発に乗り、帰りはInter Shipping社の16時発で帰ってきました。

フェリーの離発着時間ですが、スペインとモロッコは時差があります!
サマータイム実施中時やモロッコのラマダン(断食)期間中は特に注意してください。

ターミナル内には電光掲示板があり、出発時間や運行会社が表示されています。タリファ、フェリー

 

チケット購入時にパスポートが必要です。

乗船券を購入したら、入国カードを渡されます。
この用紙は船に乗る前の待ち時間に書けばよいかと思います。
タリファ、フェリー、入国審査

 

チケットを手にしたらあまりウロウロせずに乗船待ちの列に並びましょう!

 

チケット購入後から乗船するまで

乗船券を買ったら写真↓の通路を真っ直ぐ進みましょう!
通路奥の右側に人の列が写っているのですが、これは乗船待ちの列です。

タリファ、フェリー

この通路沿いにトイレや自動販売機、売店、カフェテリアがあります。

タリファ、フェリー

タリファ、フェリー

トイレやカフェテリアは船の中にもあります。

私はモロッコに朝8時に着いたのですが、お店はどこも開いてませんでした。
そしてモロッコのランチは11時半~1時くらいにお店が開き始める様子で、日本よりのんびり遅い感じがしました。カフェなどはもう少し早い時間から開いていました。

では、トイレなどささっと用事を済ませたら、早めに乗船待ちの列に並びましょう!
カフェテリアの前あたりに(カフェ待ちとは別ですよ)人が並んでいるので、
並びながら入国カードを記入して待ちましょう。

繁忙期でなくても平日でも団体ツアー客が結構いてるので、団体客よりも先に並ぶのがお勧め。
というのは、モロッコの入国審査は船の中でします。
私の時は特に案内がなく、乗船が早い人かつ、それを知っている人が並び始めます。
並び遅れるとめっちゃ待たされるし、出航しても審査が終わるまで座れません。
ですから、先手必勝です。

時間になったら、乗船ゲートが開くので出国審査や荷物検査が順々に行われます。

 

ゲート内に税金還付(Tax Refund)自動認証マシン【DIVA】がありました。
タリファ、フェリー、diva
スペインを出国してモロッコから帰国する方は、これで免税手続きができるようです。スペインで免税手続きをして買った物があれば、その免税申告書用紙のバーコードを【DIVA】にスキャンさせれば還付金を受け取ることができるようです。

 

 

 

 

乗船

出国前の一通りの検査が終わった所で団体客がたむろしているかもしれませんが、
気にせず船に向かいましょう。

外に出て乗船あるのみです!

タリファ、フェリー

FRS社のフェリーは、人も車も後ろから乗ります。入りましょう~。

 

ここから乗り込みます↓
タリファ、フェリー、FRS社

 

階段を上がって上に登ると、すでに入国審査の列あり!(下の写真)
船の進行方向に向かって左側に列ができてました。

タリファ、フェリー、FRS社

 

入国審査の列に並びつつ、船内の様子をどうぞ。カフェがあります↓タリファ、フェリー、FRS社

 

ゲーム機?なんかもあります。
タリファ、フェリー、FRS社v

 

免税店もありました↓
タリファ、フェリー、FRS社

 

座席はかなりあるのですが、窓際の席から埋まっていきます。
私は団体客が船内の入国審査に並ぶ前に終了できたので、出港時には席に座れてました。

いざ就航~!ターミナルの背後に城壁が見えます↓
タリファ、フェリー

進行方向の右側はタリファのビーチや町並みが見えます。

タリファ、フェリー タリファ、フェリー

船に乗っている時間は1時間ほど。

ジブラルタル海峡は風も波も強そうなイメージがあり、私が乗船する前日も当日の朝もかなり風がありました。
船が出るか不安いっぱいでタリファまで行ったのですが、無事出港し、船酔いすることもなく乗り心地はよかったです。フェリーは車も積める大きな船だったので安定感ありました。

 

まもなくモロッコのタンジェが見えてきます。

タリファ、フェリー

だんだん近づいてきます

左にぼんやり塔が突き出ています。グランモスクでしょうか?タリファ、フェリー

 

タンジェの城壁が丘に沿って見えます
タリファ、フェリー

タリファ、フェリー

モロッコが見えてくるとテンション上がります! キタ、キター!

 

海は意外にも綺麗でした。グリーン!
タリファ、タンジェ、フェリー

 

 

下船

タンジェに到着したら、船を下りてタンジェのフェリーターミナルに向かって歩きます。

フェリーターミナルで荷物検査があるので、下船時も団体客がいたら先に行った方がいいかもしれません。

タリファ、タンジェ、フェリー

ターミナルへは、正面の渡り廊下を歩いて右に渡りました↓

タリファ、タンジェ、フェリー

↓ターミナルに入るとこんな場所に着きますが、この審査場には並びません。

タリファ、タンジェ、フェリー

上の写真のすぐ横に荷物検査機があるので並びましょう

私はこれに気づかず通り過ぎそうになったところで
チェックを受けろと呼び止められました。

なので、見過ごすことはないと思います。

 

 

荷物検査が終わって地上階に降りたところに両替所があったのですが、店員がいませんでした。
朝8時だったせいかもと思ったのですが、夕方帰るときにも店員がいませんでした。
私は旧市街で両替をしたのですが場所などは後で追記します。

ターミナルを出ると現地の人がわらわらといて、「タクシー?」「ガイド?」などと色々と声をかけてきます。
私は自力で徒歩観光だったので不要でしたが、希望する方は値段交渉必須です。

 

ターミナルを出た所にフェリー券売所がありました↓
赤い小屋がFRS社、青い小屋がInter Shipping社です。
タリファ、タンジェ、フェリー、チケット

私はタリファで行きのチケットしか買っていなかったので、帰りは乗船前にここでチケットを買いました。
現金もクレジットカードもOKです。

 

ターミナルを出て真っ直ぐ歩いていくと、城壁が見えてきます。

モロッコ、タンジェ

 

それではモロッコ観光を楽しみましょう♪

タンジェの町歩きはまた追記します。

 

 

 

 

 

 

コメント