スポンサーリンク

奄美大島の絶景スポット「明神崎 展望台」奄美ブルーの海を一望できる山の展望台

奄美大島の観光・見どころ
ビュースポット「明神崎 展望台」

 

 

奄美空港からほど近いところに「明神崎 展望台」があります。
無料の駐車場があって遊歩道も整備されてるんだけど、展望台まで歩く登り道が結構キツイ!という山の展望台です。

夏だと汗だくになっちゃうけど、展望台からの景色は絶景かつ雄大。
奄美ブルーと言われる青い海と珊瑚礁のエメラルドグリーンのコントラストが美しく、奄美大島の島影が奥まで伸びているから島の大きさを実感できる場所です。

空港の近くにある展望台なので、ちょっと頑張って歩いてみようという方にはオススメの展望台です。

 

スポンサーリンク

場所

空港から展望台の駐車場まで車で10分くらいなんですが、展望台の看板が小さいから見落とさないように!駐車場は県道82号線から見えない場所にあって、かなり奥まった所にあります。

 

ブログ内に掲載しているGoogleマップは拡大・縮小できるので、指やマウスで画面を動かすと拡大・縮小できます。見たい大きさに調整してください。

 

 

トイレはありませんでした。
夏は汗だくになるから水分補給は忘れずに!

 

 

駐車場の場所

広い駐車場があるんですが、駐車場にたどり着くまで不安になってしまうような道で、亜熱帯の森の中を走る上に砂利道だったんで運転していて緊張しました。認知度が低い展望台のせいか私が行ったときは誰もいなくて、私が帰る時に一組の観光客とすれ違いました。

展望台の入口をストリートビューで載せておきます。画面は動かせるのでご自由に操作してください。

画面に映ってる車がちょうど展望台に行こうとしてます。この場所に「明神崎 展望台」の看板が小さく立っていて(車の正面に看板があります)、ここで左折して3分ほど走ると一番突き当たりに駐車場があります。

 

↓駐車場に入る場所です。この場所にも車を止められるスペースがあるけど、展望台まで結構歩きます。

 

82号線から中に入った途端に砂利道になったからちょっと焦りました。

基本的に一本道なんだけど、途中1ヶ所分岐点があります。気にせず直進して道の一番奥まで行くと駐車場がありました。

 

↓駐車場の場所(画面は拡大・縮小できます)

 

↓駐車場のすぐ手前に展望台にいく遊歩道があります。この写真の右奥が駐車場。

駐車場はかなり広いのに誰も来ていなかったです。ここって認知度低いのかなぁ?

 

遊歩道はずっと上り坂!

遊歩道はちゃんと舗装されてるから歩きやすいんだけど、なんせ坂が急!
ほぼずっと上り坂で、傾斜がキツイからヒールの靴だと下りの時がヤバイ気がしました。

あと、蜘蛛の巣が問答無用に張ってるから虫嫌いの人は要注意です。

私は展望台まで登るのに12分かかりました。
途中で写真撮ったり、蜘蛛の巣を払いながら歩いて12分でしたが、なんせ暑かったからもっと歩いた感じがしました。

 

ゆったりした横幅の遊歩道なのに遊歩道を遮るように蜘蛛の巣が何個も張ってました。しゃがんでも引っかかりそうだったんで道端に落ちてた長めの木を拾ってビュンビュン振りながら歩きました。蜘蛛の巣がどれもこれも大きくて、蜘蛛も気持ち悪いほど大きかったです。

ある程度登るとベンチがあるから休憩もできます。

中間地点からでも景色が楽しめる場所がありました。

 

展望台からの景色

やっと到着した展望台はいたってシンプルな作りだけど、景色は絶景!

晴れて日差しが強いと奄美ブルーの海が一望でき、目の前は太平洋が広がってます。

奄美大島の東海岸を見渡せます。ほんと大きい島です。

眼下には珊瑚礁の陰影が。運が良ければウミガメの姿も見えるかも!

 

ここに来る前に立ち寄った土浜海岸や節田立神も見えました

 

登りの坂道がキツかったけど、展望台に来たら疲労感が吹っ飛びました!汗をかいて登ってきても展望台は風が吹き抜けるから気持ちいいです♪

 

★奄美大島・奄美群島のブログ一覧はこちらいろいろ書いてるから見てみてね~。

奄美大島の観光ガイド奄美市の観光情報も参考にどうぞ

コメント