スポンサーリンク

奄美大島|パラグライダーで奄美の陸・空・海を丸ごと見渡す空中ドライブ

奄美大島の観光【パラグライダー体験飛行】
奄美ブルーの珊瑚礁や森林を空から遊覧

 

今年の奄美大島ではパラグライダー飛行をいっぱい見たよ!というブログです。これまで奄美大島でパラグライダーを見たことがなかったので体験飛行が出来るのも知らなかったんですよね。奄美が世界自然遺産に登録されて注目を浴びたお陰か、今年はパラグライダーが結構飛んでたので観光客が増えたのかなぁなんて思いました。私が奄美をドライブしてるときにパラグライダーの光景を今回初めて見たので体験飛行はできなかったのですが、パラグライダーの写真やたまたま見つけた海岸の海がめーっちゃ綺麗だったので、その場所なんかも合わせて紹介したいと思います。

 

奄美大島の北部にある笠利灯台に行こうと車を走らせていたら、何にもない所に車が数台止まっていたので何があるんだろうと私も車を停車。

その場所がここ↓

 

ブログ内に掲載しているGoogleマップは拡大・縮小できるので、指やマウスで画面を動かすと拡大・縮小できます。見たい大きさに調整してください。

 

後で確認したら、Googleのストリートビューでも車が止まってました(笑)

 

ブログ内のストリートビューは指やマウスで動かせます。

スマホの方は画面をスクロールする時にストリートビューに触れてしまうと画像がグルンと動いてしまうかもしれないので注意してください。(ストリートビューの画像が動いても差し支えないので大丈夫です)

 

 

何があるのかとキョロキョロしたら、茂みの中に人の踏み跡道があったので入ってみました。

看板に「パラグライダークラブ」と書いてあったのですが、まだピンとこず。

とりあえず道なりに奥に入って行きました

 

藪を抜けると目が覚めるような奄美ブルーの海!
そして目の前をパラグライダーが飛んでいました!

モーターパラグライダーのようで、どうやらここが離着陸場所?

ここで泳いだことがなかったので、こんなに海の眺めが素晴らしいとは思いませんでした。

目の前からパラグライダーがいなくなっても海に見とれてしまってしばらくボーッと眺めてしまいました。

ちなみに、なんで私が笠利町の海で泳がないかというと・・・
潮の流れが怖そうだから。これにつきます。
シュノーケルでガッツリ存分に泳ぐ私なんですが、笠利町の海で泳ごうというセンサーがどうも動かないんですよね。離岸流も出やすいみたいだし。(奄美新聞に奄美の離岸流について載ってました)

 

まったりと海を眺めた後、私が車に乗ろうとしたらパラグライダーが上空で旋回してました。

私が笠利灯台に到着したら、またまたパラグライダーが上空を飛んでいます。

めっちゃ気持ちよさそう~。羨望の眼差しで見上げてしまいます。

そしてパラグライダーは灯台の方に消えていきました。

空港よりも南のエリアでも飛んでいるのを見たので飛行コースがいくつかあるのかも?

いいなー。いいなー。海の中の珊瑚礁も好きだけど空も好きなんだよなー。
ニューカレドニアでヘリコプター遊覧をしたことがあるけど、珊瑚礁はもちろんのこと海を泳いでいるウミガメやエイなんかも見えて超~絶景だったのが忘れられない。ヘリに比べたらお値段がグーッと安くなるパラグライダーで空中遊覧してみたい熱が上がった光景でした!

 

下の写真は飛行機からの景色ですが、私が行った浜は赤い矢印の場所辺り。

↓同じ場所でも干潮時だと珊瑚リーフがむき出しになるので海の景色がガラリと変わります。

 

奄美大島でパラグライダー体験をしてみたい方は検索してみてください。

 【アソビュー】のパラグライダー体験

 

 【アクティビティジャパン】のパラグライダー体験

 

  【じゃらん】のパラグライダー体験

 

 

この他にも奄美大島や加計呂麻島のブログをいろいろ書いてます。
奄美のブログ一覧はこちら

 

 

コメント