スポンサーリンク

レンタカーでジブラルタルへ。徒歩で入国&観光。スペイン南部にポツンと英国領なのだ!

スペイン南部をレンタカーで旅行しているときにガイドブックを見て、
ジブラルタルが英国領というのを初めて知りました。

スペイン旅行中なのにイギリスにも寄れちゃう?というお得な気持ちになり、日帰りで行くことにしました。

マラガ近郊の白い村Ojén(オヘン)に滞在していたので、無料の高速道路でジブラルタルへ向かい、
レンタカーで片道1時間強くらいでした。

参考記事:スペインをレンタカーで旅する際の道路交通、心構え、注意点は?【高速道路編】

 

高速を走っているとジブラルタルのザ・ロック(岩山)が見えてきて、テンションが上がります。

ジブラルタル

 

スポンサーリンク

スペイン側に車を駐車した場所

この時はジブラルタルについて何の下調べもなく、行き当たりばったりだったので、
取りあえずジブラルタルのすぐ手前まで車で行ってみました。

 

ジブラルタルの国境の手前でスペイン側の駐車場に車を停めて、徒歩でジブラルタルに入ることにしました。
駐車場の場所は下地図の場所でしたが、周辺にはいくつか駐車場がありました。

 

ちなみに、ジブラルタルには車で入国することもできます。

参考記事:レンタカーでジブラルタルに入国&観光!スペインの中にポツンとイギリス領?ロープウェーと一周ドライブで満喫

 

さて、駐車場からジブラルタルに行くまでにはマーケットみたいな所があり、何故かここでちょっと食べてしまいました。せっかくジブラルタルに行くのに、空腹がしのげなかった・・・。

 

メニューや値段を参考に載せておきます。

ジブラルタル

 

 

腹ごしらえをしたところで!ジブラルタルに向かいます。
このマーケット通りを真っ直ぐ抜けたら国境はすぐでした。

ジブラルタル

 

ジブラルタルの入国審査

 

↓入国審査のあるゲートはここです

 

↓画面右にゲートがあるので、ここを目指します。(高速道路の料金所みたいな感じでした)ジブラルタル

 

歩行者はゲートの右側を歩いて通ります。

ジブラルタル、入国

 

ゲートを通ったら「パスポート・コントロール」の建物があるので入ります。
ここで入国審査します。

ジブラルタル、入国

ジブラルタル、入国

日本語でも「よぅこそ」とたどたどしく書かれていました(笑)

ジブラルタル、入国

 

入国審査が済むとジブラルタルに入国!

 

ジブラルタルで市バスに乗る

 

パスポートコントロールを出てすぐの所にバス停がありました。

ジブラルタルの中心街まで歩こうと思えば歩ける距離でしたが、暑かったのでバスに乗ってみました。

 

ジブラルタル、地図

ジブラルタル、入国

 

ジブラルタルでは、入国して中心街まで行くのに空港敷地内を横切って行きます。
車や人は滑走路を横断していきます。
もちろん飛行機の離発着時は通行止めになるので、その時は渋滞が生じます。

ジブラルタル

ザ・ロックが近い!大きい!迫力あります。

ジブラルタル

 

市内には新しいマンションも結構ありました。ジブラルタル

国旗を掲げているベランダが結構ありました。
日本では見かけない光景なので撮ってみました。

ジブラルタル

 

メインストリートを観光しつつケーブルカー乗り場へ

 

ジブラルタルの中心街は城壁にぐるりと囲まれていました。
なので、観光のメインストリートは城壁の中にあります。
城壁内に入れそうな所でバスを降りて、ロープウェー乗り場まで歩いていくことにしました。

 

バスを降りてロープウェー乗り場まで歩いた経路です。青い点線を歩きました。
ほぼ真っ直ぐ。(赤ピンがバスを降りた所)

 

↓バスを降りた所。城壁を通り抜けると内側に繁華街がありますジブラルタル

メインストリートは観光客が多くて賑わっていました。お土産屋さん、飲食店、なんでもあります。

ジブラルタル

昔使っていた大砲も置いてありました。

ジブラルタル

ジブラルタル

ジブラルタルの郵便ポスト
ジブラルタル

押しボタン式信号があったので、押してみた。

ジブラルタル、信号

ジブラルタルのパトカーは三菱でした!

ジブラルタル

メインストリートをぶらぶら歩き、また城門をくぐって城壁の外に出ます。

すると、ケーブルカーが見えてきました

 

ケーブルカーに乗ってザ・ロック山頂へ

ケーブルカーのチケット売り場で何種類かのチケットが売っていました。
山頂まではケーブルカーで上がり、下りは歩いて下るチケットなど。
「The Rock」は国立公園になっているので、歩いて下る場合でもチケットがいるとのことでした。

「The Rock」には山頂の展望台の他に、鍾乳洞や吊り橋などもあり、これらは歩いて回ることになります。
歩きだと、山頂から1時間30分ほどで下ってこれると言っていました。

 

私は往復ケーブルカーのチケットを購入。
ケーブルカーは、人がある程度乗ったら出るようでした。

ジブラルタル、ロープウェー

山頂に着いたら早速、サル! 野生の猿なのでちょっと躊躇します。

ジブラルタル、ロープウェー、猿

至る所に猿がいます。しかも凄い所に平然と座っているので、こっちが冷や冷やします。

ジブラルタル、ロープウェー、猿

ジブラルタル、ロープウェー、猿

 

山頂には展望台が2ヶ所ありました。

まず、山頂に近い方の展望台からの景色です。

ジブラルタル

↓ザ・ロックの左は、ジブラルタルの市街地で、正面奥の街はスペインです。ジブラルタル

ジブラルタル

↓何でしょうね?

ジブラルタル

 

地中海は青かった!

ジブラルタル

↓下を見るとこんな感じ。浜辺の海の色はグリーンで綺麗でした。
ジブラルタル

地中海って広いんだ~と感じることができました。

 

↓ジブラルタルの街は写真でおさまってしまうほど小さいです。海の向こう側はスペイン。ジブラルタル

 

もう一つの展望台からの景色を載せていきます。山の向こうの街はスペインです。

ジブラルタル

こちらの展望台からは、ジブラルタル海峡を挟んでアフリカ大陸のモロッコが見渡せます。

ジブラルタル、ザ・ロック、ロープウェー

アフリカ大陸が近くて驚きます。モロッコにも簡単に行けそうな気がしました。

 

しばらく時間を忘れて雄大な景色に見入りました。
はるばるジブラルタルまで来たんだな~。スペイン旅行なのにイギリス領にも来れちゃったなぁ~。
などなど、しみじみ思ってしまいます。

では、またケーブルカーに乗って下山します。
ケーブルカーには、猿がデザインされてました。ほんとここは猿山でした。

ジブラルタル

 

ジブラルタルを出国

ケーブルカーを降りたら、またメインストリートをぶらぶら歩いてバス停へ。
ケーブルカー最寄りのバス停がどこかよく分からなかったので、来たときに降りたバス停まで行きました。

帰りは二階建てバスに乗れました♪
バスの二階は日差しがキツイですが、観光気分が盛り上がります。

ジブラルタル

 

また滑走路を横断して国境に向かいます。
滑走路を通るので、飛行機の離発着時は通行止めになります。
通行止めになってしまうと結構待たされるし渋滞するしで疲れるので、飛行機の時間を外して出入国するのがベストです。

ジブラルタル

 

バスを降りたらジブラルタル出国&スペイン入国審査です。
人がスペインに向かってゾロゾロ歩いているのでついて行きました。

ジブラルタル出国

ジブラルタル出国

ジブラルタルで何も買い物をしなかったので申告する物はなし。
出入国の審査は簡単でスルスルと終わりました。

スペインに入り、ジブラルタルを振り返ってみました。さようなら~ジブラルタル!
ジブラルタル

 

スペインでは喫煙者が多いせいか、ジブラルタルに免税の煙草を山ほど買いに来ている人が大勢いました。
地続きで気軽に他国に行ける環境がうらやましいです。

今回は行かなかったのですが、ジブラルタルのスーパーにはイギリスの物が置いてあるんでしょうね。
ちらっとでも行ってみたかったです。

スペインの関連記事
自分でネット予約してエル・カミニート・デル・レイ El Caminito del Rey に行く!マラガ近郊の観光地「世界一危険な道」
マラガ近郊の観光地「世界一危険な道」エル・カミニート・デル・レイ El Caminito del Rey ってどんなとこ?
マラガ近郊の観光地「世界一危険な道」エル・カミニート・デル・レイへの行き方と駐車場は?【レンタカー・車】
南スペイン・マルベーリャ(Marbella)近郊の穴場ビーチ!地元の人に教えてもらったSIROCOビーチ
トレドの駐車場にレンタカーを止めて1日観光。無料って聞いてたのにチップ取られたぞ
トレドの展望台2ヶ所を比べてみました。トレド全景が眺められる絶景ポイントは?
コルドバのメスキータに無料で入れる?それとも個人観光客は自由に入れる?【番外編】
コルドバのパティオ祭り会場マップ、混み具合、駐車場は?個人宅の中庭を一般公開!
スペインのスーパーMERCADONA(メルカドーナ)やデパートEl Corte Ingles (エル・コルテ・イングレス)で買い物♪美味しい物がいっぱい!
マラガ空港のレンタカー返却場所は?【Budget・AVIS】の窓口は地下駐車場にあった!
マドリードのアトーチャ駅でレンタカーを借りる。Budgetの場所はどこ?
レンタカーでスペインを自由旅してきました!【トヨタ AYGO アイゴ】に初乗り♪

 

コメント