スポンサーリンク

沖縄本島でお得にガソリンを入れられるクーポン券をゲットしよう!

沖縄のガソリンスタンド
南風原石油(ENEOS)給油割引券

 

沖縄に何度も旅行に行ってるのに、ガソリンスタンドのクーポン券があるのを今回初めて知りました。

そもそも沖縄のガソリンスタンドって基本的に値段が表示されてないから、ガソリンを入れた後にレシートを見ないと単価が分からないんですよね。大手のセルフ式スタンドだったら給油する際に自分でタッチパネルを操作するから、その時に値段が分かったりするけど。

給油する前に店員さんに値段を聞いおくのが安心なんだけど、旅行者でいちいち値段を聞いてから給油する人は少数派じゃないでしょうか。沖縄ではどこのスタンドも値段を出してないから道を走っていてもどこが安いか高いかの比較検討もできないのが困りもの。何故なんだー!

沖縄は本土に比べてガソリンが安いイメージがあるんですが、観光地やレンタカー返却地に近いスタンドはしっかりと高めの価格になってます。(給油してからレシートを見るといつも、げー!高っ!と思ってしまう)

で、今回たまたま入ったセルフのガソリンスタンドで、給油のタッチパネル横にクーポン券があったんで給油する前にそのクーポン券を使いました。普通に現金払いにすると162円/L(神戸の値段と同じか高い位でした) なのに、クーポンを使うと5円/L引き!割り引き価格だと納得できる値段になりました♪

 

スポンサーリンク

南風原石油のクーポン券

私がゲットしたクーポン券は南風原石油さんのガソリンスタンドで使えるものでした。(エネオス?)
クーポン券をゲットすると1枚で何度でも使えるし、利用期間もかなり長め。
南風原石油系列の店舗で給油する時に店員さんにクーポン券がないか聞くともらえそうな気がします。

クーポン券のQRコード(バーコード)を機械に読み取らせると値引き価格で給油できるから、給油前にクーポン券をゲットしましょう。

 

私が行った時は、有効期限が違う物が2つ置いてありました。
来年の6月末まで使えるものもあったから私には嬉しいクーポン券です。

 

 

 

 

 

南風原石油の店舗

南風原石油系列の店舗はいくつもあるようです。
クーポン券は全店舗で利用可能で、南は那覇市から、北は名護のスタンド(セルフ名護SS)で使えるようです。

店舗の場所は、クーポン券の裏に書いてありました。

沖縄ガソリンクーポン券

 

他社のガソリンスタンドでもクーポン券があるかもしれないけど、今回の旅で見つけたクーポン券は南風原石油(エネオス?)さんでした。南風原石油系列店に行ったら取りあえず「クーポンちょうだい」と店員さんに言ってから給油するといいと思います。

 

■沖縄本島のブログ一覧はこちら
■シュノーケリング・海水浴のブログ一覧はこちら

 

コメント