スポンサーリンク

浜比嘉島【シルミチュー】森の中の聖地。琉球の子孫繁栄はこの洞窟から始まった!?

沖縄の離島【浜比嘉島】
離島ドライブ・観光・見どころ
パワースポット

 

 

うるま市の海中道路(平安座海中大橋)を渡って浜比嘉島に行ってきました。
前回のブログで聖地「アマミチューの墓」について書いたので、今回は「シルミチュー」の聖地について。

アマミチューやシルミチューがいったい何なのかについては、前回のブログ「アマミチューの墓」に書いたので省略しますね。

アマミチューの墓が海に囲まれた場所だったのに対して、聖地「シルミチュー」は森の中にあります。
聖地「シルミチュー」はアマミキヨ(女性神・アマミチュー)とシネリキヨ(男性神・シルミチュー)の二人が暮らしていた居住跡だったと伝えられている場所です。

 

スポンサーリンク

場所

聖地シルミチューは浜比嘉島(はまひが島)の南端にあります。
聖地シルミチューの周りには「シルミチュー公園」や「シルミチューの浜(兼久ビーチ)」もあります。

 

ブログ内に掲載しているGoogleマップは拡大・縮小できるので、指やマウスで画面を動かすと拡大・縮小できます。見たい大きさに調整してください。

現地で見た浜比嘉島地図(PDFファイルにしてます)も参考にどうぞ。地図上で⑥番の場所がシルミチューです。

 

駐車場

聖地シルミチューは森の中にあるので、車は少し手前に止めて歩かないといけません。
シルミチュー公園の横に大きな広場があり、参拝する人はその広場に車を止めてました。

 

ブログ内に掲載しているGoogleマップは拡大・縮小できるので、指やマウスで画面を動かすと拡大・縮小できます。見たい大きさに調整してください。

 

場所によっては木陰があるから日差しが強いときは日陰に止められたらラッキー!

 

↓シルミチュー公園から先には車が入れないので注意

 

シルミチューの浜(兼久ビーチ)

聖地シルミチューに行く手前にシルミチューの浜(兼久ビーチ)があります。
シルミチューの浜は駐車場のすぐ脇から行くことができます。

シルミチューの浜には、下の写真の場所から入れます。

聖地シルミチューへは赤矢印の場所で曲がっちゃダメですよ。
写真の赤矢印は浜に行く脇道です。
聖地シルミチューは、道を真っ直ぐ行った先にあります。
↓駐車場のすぐ脇から海に出ることができます。

コメント