スポンサーリンク

沖縄で南国果実のスターフルーツを買ってみた!食べ方簡単、みずみずしい風味

南国フルーツ【スターフルーツ】
食べ方と味は?

 

沖縄の南国フルーツといえばパイナップルやマンゴーが圧倒的人気で、次いでパッションフルーツやドラゴンフルーツが人気でしょうか。

いつも7月~9月頃に沖縄に行っている私はあまりスターフルーツを見かけないんですが、今回11月に行ってみたらスターフルーツがお店に出回ってました。

スターフルーツを輪切りにすると星形の切り口になるから「かわいい!」と人気の南国フルーツです。

スターフルーツはスウィーツに添えられてるパターンが多いから見たことや食べたことがある人も多いと思います。観光客で果実を丸ごと買って食べる人は少ないと思うんだけど、私は10年以上食べてないからどんな味だったかを思い出したくて買ってみました。

 

↓これは恩納村にある「おんなの駅 なかゆくい市場」で見たポップ。

スターフルーツ

スターフルーツの収穫時期はポップに書いてあるように2回~3回らしく、秋から翌年3月頃まで行う農家さんもあるみたいです。だから真夏に泳ぎに行ってる私はあまり目にしないだねと納得。私がオフシーズンに沖縄に行くことも超稀だから、恩納共同組合売店で買ってみました。

ホテルで切って食べようかと思ってたのに、結局手荷物にして家に持って帰ってしまったのでしたw。
そのせいか、ちょっと茶色い部分が出てきてしまったかも・・・。

フルーツを横に置くとなんてことはないんだけど、縦に置くと星型に見えます。

まずは、両端をカット。
断面が星型になるのがめちゃキュート♪

このまま輪切りにして食べてもいいけど、中心の白い部分を取り除いて食べた方が美味しいとのことだったんで、縦にザックリ切ってみました。

縦に切ってしまうと折角のスターフルーツらしさが壊滅するので御用心を。
私としては美味しく食べたいから、まぁいいんです。

中央の白い部分を切りたいから、更に縦に5分割してみた。

切ってみたら種も何個かありました。

白い部分と種を取り除き、皮は食べられるというので実食。

味はですね、スターフルーツならではの唯一の風味です。
すっごくみずみずしくてジューシーなんだけど、果物としては物凄くあっさりな味。
みずみずしさはスイカに似た感じだけど、スイカほどの甘みは無いんですよね。
パインやマンゴーのような強烈な糖度はなくて、ドラゴンフルーツ系のあまり甘くないさっぱりした感じです。食べて嫌いになる人はいないと思うけど、ハマる人は好きな果物になると思います。

スターフルーツ農家さんを紹介してるサイトでは、スターフルーツの花や実がなってる様子が掲載されてます。花は小ぶりでピンクなのに、果実は黄色の星形になるなんて。とっても南国らしいカラフルな果物でした♪

 

■沖縄本島のブログ一覧はこちら
■シュノーケリング・海水浴のブログ一覧はこちら

 

コメント