スポンサーリンク

加計呂麻島|西安室海岸でシュノーケルで泳いでみた

加計呂麻島は奄美大島から船で30分足らずで行ける島。
加計呂麻島の西安室の集落にある西安室海岸でシュノーケルをしてきました。

西安室の海岸で泳いだ模様を書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

西安室集落

場所

西安室は加計呂麻島の中腹辺りに位置します。

 

ブログ内に掲載しているGoogleマップは拡大・縮小できるので、指やマウスで画面を動かすと拡大・縮小できます。見たい大きさに調整してください。

 

西安室集落について

西阿室海岸はサンセットビーチとも言われているようです。
西安室には宿も何件かあるので、泊まって島時間を楽しむのも良さそうです。
今回は集落内を散策しなかったのですが、集落内を流れる川には大ウナギがいるみたいです。

★西安室集落について知りたい方は、こちらのサイトを参考にどうぞ。

 

集落内の駐車場

車は西安室の港に止められるようになっていました。
下地図の赤ピンの場所になります。

 

バスで行く

西安室の集落には加計呂麻島の瀬相港から「加計呂麻島バス」でも行くことができます。

 

西安室海岸の様子

浜からの眺めは良く、奄美群島の有人島で一番小さい与路島が正面に見えます。

西安室は防波堤があって波が遮られているようで、防波堤内の海は穏やかでした。

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の海中浜、

 

今回泳いだのは、西安室の港から西側のエリア。
下の地図の赤ピンあたりからビーチエントリーしてみました。

 

さて、シュノーケルで海に入ってみます

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の海中浜、

 

↓浜の右手に向かって泳いでみました。

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の海中浜、

浜の右側に防波堤があるので、とりあえずその方向を目指してシュノーケル。

 

西安室の海の中

真っ白な砂地が広がる海中

浜は砂浜なのですが、波打ち際から海の中はゴロゴロと石が重なってました。
ゴロゴロ石の最初は立てるのですが、ズンっと急に深さが出て、真っ白な砂浜が広がっていました。

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の浜の海中

 

↓潜って写真を縦で撮ってみたけど海面が入りませんでした。
急に深くなる浜だけど、真っ白な砂と海のブルーのコントラストが綺麗でした!

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の浜の海中 

もっと日差しがあれば白い砂に波の波紋が写りそう。
こういう白い砂地で泳ぐ写真が撮れたら「映える」んだけどな。

 

サンゴ礁

シュノーケラーだと珊瑚はあるの?と気になりますよね。

サンゴはポツポツとあり、育ちつつあるのかな?といった感じした。
昔は珊瑚モリモリ状態だったのかもしれません。
「サンゴ復活頑張ってます」そんな感じがする海でした。

 

↓このような岩礁が所々にあり、珊瑚がポツポツと宿っていました加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の浜の海中

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の浜の海中

 

テーブル珊瑚もちらほらあります♪(魚と比べると立派な大きさです)

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の浜の海中サンゴ礁

 

そして、ニモも♪ (寄って撮りませんでしたが)
加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の浜の海中サンゴ礁

イソギンチャクもちらほらあり、もれなくニモが住み着いてました。

 

目指していた防波堤近くになると、またゴツゴツした石が多くなり、魚も多くなりました。

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の浜の海中サンゴ礁

 

防波堤付近の様子

赤丸の辺りまでシュノーケルで行って陸に上がってみました。
(浜を歩いて行くこともできます)

 

ありゃ?まん丸い穴がポッカリと空いてました。

加計呂麻島西安室海岸シュノーケル、西安室の浜

気になるので覗いてみます

んー、中が暗くてよく見えないのでもうちょい覗き込んでみました。

長いハシゴがありました。
誰かが隠しているのか、流されていきたものを放置しているのかは不明。
穴の向こう側から光が差し込んでいたので穴がどこかに貫通している模様。

 

防波堤の裏側はなかなかの波!
波がザッパン!ザッパン!していたので泳ぎは断念。

防波堤を歩いて向こうの小島?に渡ってみてもよかったのですが、
波立っていたのでビビってしまい防波堤を歩かずじまい。

 

↓この日は防波堤の裏側が波立っていたので、上から眺めただけでオシマイ。

いやはや、防波堤で波が遮られている様子がよく分かりました。
防波堤内はシュノーケルで泳げるくらい波が穏やかでしたから防波堤の防波力は絶大です。

 

今回は西安室海岸で30分ほど泳いだだけなので西安室海岸の半分しか見られませんでした。
沖合も探検できなかったので、次はシーカヤックで海に出てみてみたいなと思いました。

 

奄美大島の海遊びツアーを検索

奄美大島の海は透明度が高くて珊瑚礁も元気でモリモリ!とっておきのスポットでボートシュノーケルやダイビングをやってみたい、SUPやシーカヤックをやってみたいという方はツアーに参加してみのもオススメです。ビーチ海水浴では味わえない経験ができるので奄美の海をもっと楽しめると思います。

 

【じゃらん】のツアー一覧はこちら

 

【アソビュー】のツアー一覧はこちら

 

【アクティビティージャパン】のツアー一覧はこちら

 

奄美の島々(奄美群島)の記事一覧はこちら

奄美大島の絶景スポット!「2つの海が見える場所」の行き方を分かりやすくリポート!
奄美大島 名瀬の街中でサガリバナが見られるよ!夜に甘い香りを放つ一夜限りの花にうっとり
奄美大島・国直海岸でシュノーケリング。珊瑚礁は雄大でダイナミック!珊瑚の産卵後に泳いできました
屋鈍(やどん)海水浴場でシュノーケル!幻想的な水中遊泳が楽しめました
戸円で自艇カヌーをしてみた。ここはシュノーケリングポイントというより釣り場らしい。。。
白浜海岸でシュノーケリング。珊瑚、熱帯魚、お昼寝中のウミガメに出会えました
ヤドリ浜でウミガメ見っけ!透明度が高い遠浅なビーチで珊瑚礁もあります♪
奄美大島|清水海水浴場でシュノーケリング!カヤックで加計呂麻島にも行ける!?
加計呂麻島の実久海岸でシュノーケリング。カヌーで隠れビーチに行ってきました
加計呂麻島 実久の青の洞窟でシュノーケリング!光が3方向から入る幻想的な空間
サメ除けグッズ Sharkbanz2(シャークバンズ2)を購入。強力マグネットの磁力でサメを近づけない?
シュノーケリングしながら魚釣り「海見釣り君」を買ってみた
シュノーケリングしながら魚釣り「海見釣り君」で釣れた!!!
apolloのダイビングブーツは履き心地が断然違う秀逸品!
マリンレジャーに役立つ万能★海天気アプリ|風向、波、潮見表、台風予想
奄美|丈夫なサンダル「ギョサン」と「島ぞうり」を買う
加計呂麻島|絶景!花富峠「タカテルポイント」の眺め・行き方

 

コメント